日米首脳会談で揺れ動くドルを狙ってアルゴビットで利益GET

投稿 : 2017年2月10日

はい。やってきました。パンくんのハイナリーオプション初心者でも利益が出せるのかのコーナー。今回はオプションビット(OPTION BIT)のアルゴビットを使って日米種首脳会談で揺れ動くであろうUSD(ドル)とJPY(円)関連の銘柄を狙って取引をしてみました。

ちなみにアルゴビットについてはアルゴビットの設定方法と利益を出すための必勝法で、詳しく紹介してるのでそちらを参考にしてみてください。

はいでは早速ですが、取引内容を見てみましょう。

アルゴビットのシグナルを見ると結構出てますね。その中でもNZD/USDが動きがあったので、選んでみました。ちなみに選んだ理由は・・・

NZD/USDのエリアチャートにラインをひいて上限と下限を確認したら、下限にぶつかってこれから上昇しそうな感じで、アルゴビットの予想と同じだったからです。

と、いう事で今回は5分取引で投資額は5,000円に設定し取引をしました。ちなみにアルゴビットでは上か下かの選択はしなくても設定されているので、選択するのは投資額と取引時間のみでOK。

『トレード』をクリックすると上記のように確認のポップアップが表示されるので、内容を確認して『CONFIRM』をクリックすると取引開始です。

今回5分取引をしたのですが、1分30秒ほどたっても予想と違う方向の下降へ。これは失敗ですね。

期待して待っていても上昇する事もなく惨敗。やられました。悲しさがこみ上げてきた時に僕は思い出ました。

何を思い出したかというと『閾値設定をしてない』という事です。

この閾値設定とはより確実にシグナルが出てるもののみを表示させるための設定なのですが、この設定をノーマルの状態にしたままでした。

この閾値設定は画像のように〇部分を一番左にもってくることでより信憑性が高い銘柄のみを表示させる設定になります。ちなみに閾値設定を表示させるためには右上にあるアドバンスをクリックすると表示され、閾値設定をした後はSAVEをクリックすると設定が記憶され、次回からこの設定でシグナルが表示されます。

と、いう事で僕は短期取引の閾値設定を一番左までもっていて設定し、再び取引をしてみました。

今回は最初と違い表示されている銘柄が少ないですが、表示されている2取引ともアルゴビットの予想と同じように動いていたので、信用して5,000円づつ5分取引をする事にしました。

購入した直後は予想と違う方向に動いたので完全に失敗したと思いましたが、残り1分となった所で2銘柄とも予想とおりに動いてくれました。

取引時間を5分にして正解でしたね。

そしてこちらが取引結果です。今回は3取引をして15,000円使い、損失は取引に失敗した5,000円です。そして2取引成功したので払い戻しは7,600円。

利益 : +2,600円

利益はそんなに多くありませんが、取引にかかった時間は20分程度で、しかもとくに難しい分析もせずに楽して利益を出せたかなって思うので、いい感じですね。

はい。と、簡単ではありますが、今回取引をした内容を紹介しましたが、必ずしもオプションビット(OPTION BIT)のアルゴビットを使えば利益が出るという事はありません。

ただアルゴビットを使う事で難しい分析をする事もなく取引が出来るので、便利ツールとしてとても役立つ機能だと僕は思います。

そしてオプションビット(OPTION BIT)では最低入金額10,000円・最低取引額1,000円(アルゴビットは500円)とお手頃な価格設定のため、バイナリーオプション初心者でも取引が始めやすいのが魅力的です。

バイナリーオプションに興味をもってどの業者がいいかな~って悩んだ時は参考にしてみてくださいね。


分析ツールで選ぶならアルゴビットがNO.1

OPTION BIT(オプションビット)

●オプションビット(OPTION BIT)

勝ちやすいタイミングや銘柄を教えてくれるアルゴビットを使えば分析せずに儲けられるかも!しかも初回入金額は10,000円、取引額も1,000円(アルゴビットの場合は500円)からだから初心者向きでツールを使ってに楽して勝ちたい人に必見の業者です。


勝てる業者で選ぶならおすすめはここ

rank-1

初心者でも勝てる裏技をこっそり紹介します

ハイローオーストラリア

  • 取引時間を意識するだけで 初心者でも勝てる
  • 経済指標で為替が動く時に狙いを定めて取引するから勝ちやすい
  • 実際に取引したから分かる 初心者でも勝てるタイミング

ここだけは押さえておきたいバイナリーオプション業者比較

初心者におすすめ!総合評価業者ランキング

ここでは実際に取引検証した中でパンくんが「 勝ちやすい」「 使いやすい」「 初心者向き」の3つのポイントと 損益を考慮して総合満足度が高い順にランキングにしてみました。

そしてパンくんが実際に取引検証して勝率が高い攻略法を業者別に出してるので、取引の参考にしてください。

ハイローオーストラリア(Highlow Australia) ランキング1位

ハイローオーストラリア

総合満足度 4.5

損益 勝敗
1,560,847円 150勝73敗(勝率67.3%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ザオプション(theoption) ランキング2位

ザオプションの業者画像

総合満足度 4.1

損益 勝敗
630,487円 72勝43敗(勝率62.6%)
最低入金額 最低取引額
5,000円 1,000円

ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS) ランキング3位

ファイブスターズマーケッツ業者画像

総合満足度 4.0

損益 勝敗
513,852円 131勝79敗(勝率62.4%)
最低入金額 最低取引額
10,000円 500円

トレード200(TRADE200) ランキング4位

トレード200の業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
378,955円 67勝47敗(勝率58.7%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 200円

ソニックオプション(SONIC OPTION) ランキング5位

ソニックオプションの業者画像

総合満足度 3.9

損益 勝敗
357,218円 65勝46敗(勝率58.6%)
最低入金額 最低取引額
20,000円 500円